hosted by

 

 GECホームステイ研修2005 in Utah, U.S.A.

「ひとこと」メッセージボード

 メッセージは数日で更新されます。

8/14: 全員元気です。DELTA便はソルトレーク空港を定刻に出発し、ロスに到着しています。では、また。

8/13:さよならパーティーが終わり、今日が最後のホストファミリーとの生活です。思い出をたくさん持ってもうすぐ帰ります。みんな元気です。

“The East meets the West” ・・・新しい出会いが待っています。元気に来て下さいね。― UEP一同

メールを送るときはをクリック。 

子供さんへのご連絡はホストファミリー宅へ直接お願いします。 緊急時のみUEP:TEL & FAX: 001-1-801-395-0329

Date Where we are What we did today Stay at
7/30  

到着日 晴れ時々曇り 気温: 最低20℃-最高33℃

Home stay

=速報= 7/30 サンフランシスコ到着便の遅延のため、国内便が夜のフライトに変更になりました。ソルトレーク到着が深夜になるため、今夜はソルトレーク市内のホテルに滞在します。ホストファミリーとのご対面は明日のお楽しみとなりました。現在はサンフランシスコ空港で待機していますが、みんな元気です。明日、みんなの元気な顔を見てください。午後3:55(現地時間)

7/31 DAVIS

Free time with host family  晴れ 気温: 最低20℃-最高32℃

Home stay

ちょっと緊張の「ご対面」。でも、みんなとっても嬉しそう。

よく寝て、よく食べて、そして、よく喋ってね。

明日の朝が楽しみです。

 

8/1 DAVIS   Home stay

オリエンテーション風景。

大陸断層が生んだ垂直な地層の代表、デビルズスライド(悪魔の滑り台)    ヒル空軍博物館で出会った日本軍陳列ケース

原子爆弾(ファットボーイ)を前に。

8/2 DAVIS  英語クラスのあと、レイトンヒルズショッピングモールで『突撃インタビュー』 Home stay

モールでの大仕事を前にまずは腹ごしらえ。     。。。。。

『好きな映画は? ・・・ 好きな車は? ・・・』 度胸を決めて、話しかけてみました。すると、意外にスムースに会話が進みます。

 

8/3 DAVIS

 

Home stay

 

8/4 DAVIS

 

Home stay

授業の後はレイトン市の波のあるプールで、涼しいひと時でした。

海のない山間地のユタでは波に浮く経験がとても人気の様子でした。

 

8/5 DAVIS   Home stay

岐阜県庁からユタ州政府に研修派遣されている熊崎さんがユタと日本の歴史について特別講義してくださいました。興味深いお話、有難うございました。

特別講義のあとは盆踊りの練習。来週、地元の小学校で紹介します。ヘルパーのKole君も思わず見よう見まね。

 

8/6 DAVIS

Free time with host family

Home stay
 
8/7 DAVIS

Free time with host family

Home stay
 
8/8 Southern Utah

Excursion:  Day 1

Camp

その昔、西部開拓者を過酷な大自然やインディアンたちの襲撃から護ったフロンティアの砦、Cove・フォートです。

 

当時の開拓者の生活を紹介するガイドさんの話がとても興味深いものでした。

 

 

パイオニアの子供たちはこんな遊びをしてたそうです。

 

 ブライスキャニオン国立公園到着

初めてみるロデオは迫力満点。

Yoshi, Hikaru,そしてAkihitoは子牛に付けたリボン取りに挑戦。

YoshiとHikaruは見事にリボンをGET! お見事!

 

8/9 Southern Utah

Excursion:  Day 2

Home stay
 

8/10 DAVIS

 

Home stay

明日は小学校訪問。文化紹介の準備に一生懸命です。

盆踊り準備                           近くで小さな竜巻をみました。

テニス風景

8/11 DAVIS

 

Home stay

いざ、出陣!

 

 

マツケン・サンバ、爆発です。大うけでした。

8/12 DAVIS

ソルトレーク市内観光とPark CityアウトレットショッピングDAY

Home stay

26階の展望室から市内を見下ろす。

ユタ州議事堂は工事中でした。

 

今回の足になってくれたのは例の黄色いスクールバスでした。ちょっと暑いけど、気分はアメリカンスチューデント。

2002年冬季五輪会場になったユタ大学フットボールスタジアム。

This is the Place Monument:西部開拓者がソルトレーク盆地に到着した記念の場所でした。

 

ショッピングはいつでも楽しい! けっこう似合ってるよ。ホンマ。

なに話してんでしょうか・・・。けっこう真剣な眼差しが気になりますネ・・・。

=== お別れパーティー、はじまりはじまり・・・ ===

 

『春駒』につづき、『マツケン・サンバ』が新旧の日本文化を紹介しました。

一人一人からの心を込めた感謝のメッセージ。どのホストファミリーも静かに聞き入っていました。

修了書授与。慣れない環境、食事、通じない言葉、それらを超えて心が触れ合った2週間でした。ご苦労様。

 

でも、国際感覚を磨く本番はこれからです。異文化の味をこれからも楽しんでください。

 

8/13 DAVIS

Free time with host family

Home stay
ホストファミリーとの最後の休日。思い出作りやショッピングに忙しそうです。
8/14 DAVIS

出発の朝

 
 

また、元気でいつか会いましょう。

 

17つのステキで元気な笑顔をありがとう。いつまでも輝き続ける皆さんを想像しています。どこにいても自分を大切にして、自分らしく頑張ってくださいね。 食事や習慣、言葉の壁を乗り越えてホストファミリーとこんなにも心を通わせた皆さんが本当にステキでした。そんな勇気のある皆さんを尊敬し、応援し、そして無条件に受け入れてくれたホストファミリーの心をいつまでも忘れないでください。私が大好きな言葉『enjoy!』を皆さんにプレゼントします。 Enjoyしようと すると、何からでもいっぱいの栄養をもらうことができます。  Good Luck!

 

Home

 このサイトはUEP研修参加者とその家族、関係者ならびにGECの便に供するために作成、掲示しています。掲載写真、文章、研修関連情報の無断使用を固くお断りいたします。

©2000 Chikyujin Network/Utah Education Programs. All Rights Reserved.